歯科,小児歯科,矯正歯科

〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東1-3-3
TEL 045-943-1678

トップページ»  矯正歯科

矯正歯科

正常咬合と不正咬合


矯正治療はただ見た目を良くするだけでなく、歯並びが良くなる事により、上下の歯が理想的にしっかり噛み合い、身体や口の健康を保ちます。
 
正常咬合とは
 
正しい歯並びとは、歯がキレイに並んで噛み合っているだけでなく、それに正しい機能が伴っていることが大切です。
それに必要な代表的なポイントを7つ挙げます。


①前後のバランス
 

★上下のアゴの大きさのバランスがとれている
★前歯は上が下の2mm前方にある
★奥歯は1本に対して2本が噛み合っている


②左右のバランス


 

★骨格が左右対称である
★上下の前歯の真ん中が一致している
★奥歯は上の歯の谷に下の歯の山が噛み合っている


③上下のバランス

 
 

★骨格的に上下の長さのバランスがとれている
★上下の前歯が2mm程度重なっている


④スペース

 
 
★歯が1列に並んでいる
★歯が重なっていたり、すき間が空いていない(乳歯・混合歯列期はすき間があっても問題ない場合があります)


⑤口元

 
★後退感や突出感がない
★楽に唇を閉じる事ができる


⑥歯、歯周組織

  

★親知らずを除いて28本の歯がそろっている
★歯が異常な形をしていない
★歯ぐきや歯を支えている骨が健康である


⑦機能

★食べる、話すなどの機能に問題がない
★異常なくせがない

 
 
不正咬合の場合
  • よく噛めないため、消化不良になり全身的な病気の原因になりえます
  • 発音障害
  • 噛み合わせが悪いことにより、顔がゆがんでくることがあります
  • 心理的コンプレックス
  • 一部の歯に負担がかかり、早期に歯を失うリスクが高まります
  • ブラッシングが不良になりやすい事により虫歯や歯周病、口臭のリスクが高まります
  • 頭痛や肩こりの原因とも言われています
 

矯正治療の流れ

相談  (        経過観察 ) 
 

          患者様の疑問や希望を伺った上で、歯並びの状態や考えられる治療法をお伝えします。
          また、使用すると思われる装置の写真や過去の症例の術前術後の写真もお見せして説明を致します。
 



精密検査   
                
          診断に必要な資料を採得させていただきます。
          資料の内容は患者様のお口の歯型、お口とお顔の写真、横顔とお口のX線写真になります。

 


診断  (        経過観察 )

    精密検査で得られた情報を元に、治療方針や期間、料金をご説明します。
    そして、十分なご理解を頂いた後に治療を開始いたします。

 

 
矯正処置

    必要な矯正装置を装着、または使用して頂きます。
         そして、1~2か月に1回来院して頂き、装置の調整をいたします。

 

保定・メンテナンス

    矯正装置を外しただけですと、「後戻り」といって歯が元あった位置に戻ろうと動いてしまいます。
    それを防ぐために保定用の装置を使用していただきます。(約2年以上)



※相談、又は診断したのち“経過観察”となる場合があります。

お口の中を拝見して、今の段階で矯正処置は不必要、又は歯の生え変わりの状況から矯正を開始する時期ではないと診断した場合は矯正処置は開始せずに経過観察を行うことがあります。

 


☆当院では矯正治療と一般歯科の治療を同時並行して行うことができます☆
 
矯正専門医院では矯正治療のみしか行いませんが、当院では治療日は異なるものの、矯正医と一般診療医が直接話し合い、治療を同時並行で行う事ができます。
矯正治療中に虫歯などが発見されても、治療のために他の病院にわざわざ行くのではなく、同じ病院で全ての治療が可能になり、患者様の負担を減らすことができます。

 
 

この様な歯並びの方ご相談下さい

混合歯列期(乳歯と永久歯が混在)






永久歯列期


 

 

マウスピースを使った矯正治療(インビザラインシステム)

インビザラインとは透明なマウスピースを使った矯正治療です。
ワイヤーを使った矯正r治療より目立ちにくく、取り外しができるため、いつものブラッシングが可能です。
様々な利点がある一方、インビザラインは不正咬合の状態によっては向いていないと判断される場合があります。詳しくは矯正歯科医にご相談ください。
 

矯正歯科担当医紹介


矯正専門医   佐々木 啓真

お子様を持つご両親にとっては、いつから矯正を始めたら良いのか悩まれることと思います。放置しておくと将来かなり難易度の高い治療となる場合もありますので、治療のタイミングは本当に難しいところだと思います。
気になっていらっしゃるのであれば、是非一度ご相談にお越しください。
いろいろ疑問点、ご不安な点など十分にご相談いただき、前向きにお考えいただければ幸いです。




 
水木

私自身、27歳の時に矯正治療をしました。ですから矯正の痛みや見た目の不安など、矯正治療に対して患者様が抱くお悩みは理解しているつもりです。私も始める前は少し抵抗がありましたが、今は綺麗な歯並びになり歯みがきもしやすくなりましたし、歯を見せて写真に写ることに抵抗がなくなりました。
歯並びで何か気になる点がありましたら一度ご相談くださいね。

 

矯正治療費 (消費税別)

 
 
相談料                           無料
(相談3回目からは5,000円になります)
 
精密検査料                       25,000円
乳歯列期(3~5歳)は精密検査は行いません
 
診断料                           15,000円
 
セットアップモデル ご希望の方            20,000円
(術後の予想模型)
 
成人矯正〈永久歯列期〉               600,000~700,000円
 
小児矯正〈乳歯・混合歯列期〉                      300,000円
(床矯正を含みます)
 
成人矯正〈永久歯列期〉に移行する場合          300,000~400,000円
 
ムーシールド                              100,000円
(3歳児からのうけ口の治療、精密検査・診断料を含みます)
 
部分矯正                        150,000~300,000円
 
インプラント矯正  矯正用インプラント(1本) 400,000円
 
調整料(1回あたり)       5,000円

矯正のための抜歯(1本)       5,000円

白いワイヤーをご希望の場合    +100,000円(上下) 、 +50,000円(上か下のみ)


インビザライン(マウスピース矯正)  900,000円
  調整料 (毎回)  3,000円